祝! 日本遺産 認定!!

最終更新日:2020年6月19日 ページ番号:03333

「海を越えた鉄道 ~世界へつながる 鉄路のキセキ~」が日本遺産に認定されました!!

滋賀県長浜市、福井県敦賀市・南越前町で文化庁に申請していた「海を越えた鉄道 ~世界へつながる 鉄路のキセキ~」のストーリーが、令和2年6月19日に日本遺産に認定されました。

認定記念セレモニー

日本遺産の認定を記念して、6月19日(金曜日)13時30分から「小刀根トンネル」にて3市町合同でのセレモニーを行いました。 

セレモニー

ストーリーの概要

明治時代に長浜市・敦賀市・南越前町間に鉄道が敷設されたことにより、この地域に物流の革命がもたらされ、それは海外航路とのつながりを促しました。鉄道は国際列車として世界へと通じ、人、文化、経済の国際交流の架け橋となりました。それらの鉄道遺産は、姿や形を変えずに、人々の生活に必要な財産として生まれ変わり、地域に密着した文化財として生き続けています。今後これらの鉄道遺産は、北陸新幹線敦賀開業を契機に、国内外からの観光客を出迎える役目を担い、長浜市・敦賀市・南越前町の一体的かつ広域的な観光振興による地域活性化に貢献していきます。

日本遺産とは

地域の歴史的魅力や特色を通じて我が国の文化・伝統を語る「ストーリー」を文化庁が認定するものです。
文化財そのものが認定の対象となるわけではなく、ストーリーを語る上で欠かせない魅力溢れる有形や無形の様々な文化財群を、地域が主体となって総合的に整備・活用し、国内だけでなく海外へも戦略的に発信していくことにより、地域の活性化を図ることを目的としています。

主な構成文化財

山中トンネル 旧長浜駅舎

       【山中トンネル】           【旧長浜駅舎】

大桐駅跡 小刀根トンネル
        【大桐駅跡】            【小刀根トンネル】

お問い合わせ先

観光まちづくり課

電話番号:0778-47-8013 ファックス:0778-47-3261

メール:kanmachi@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)