ふるさと納税制度

最終更新日:2017年12月14日 ページ番号:02285

ふるさと納税  

平成28年10月1日からふるさと納税制度の新しい運用を開始しました。

ふるさと納税とは

「ふるさと」を応援したいという想いを寄附という形にした場合、確定申告の手続きにより、個人住民税と所得税が軽減され、寄附をした「ふるさと」に税金を納めたことと同じような効果が生まれるという制度です。

寄附の活用方法

いただいた寄附金は、当町の基本理念である「海と緑と歴史の恵みに抱かれて、出会いから活力の花ひらく町」の実現に向けた施策や事業に活用させていただいています。

寄附の申込方法 

以下によりお申し込みください。※平成29年12月16日から平成30年1月4日までは、専用サイトからの『クレジット決済』のみの申込受付となります。

 専用サイトからの申込み

ふるさと納税サイト「ふるさとチョイス」から南越前町ふるさと納税申込みフォームに入力し、送信ください。

 申込書提出による申込み

「南越前町ふるさと応援寄附金申込書」(様式)を役場宛てに郵送またはファックス、電子メールにてお送りください。

寄附の支払方法

以下によりお支払いください。※平成29年12月16日から平成30年1月4日までは、専用サイトからの『クレジット決済』のみの申込受付となります。

 クレジットカードでの支払方法

専用サイトからの申込み完了後、Yahoo!公金支払の決済画面からご決済ください。

 「払込取扱票」での支払方法

お届けします「払込取扱票」に住所・氏名・寄附金額など必要事項をご記入の上、最寄のゆうちょ銀行でお振込みください。

☆払込手数料は無料です。

 「納付書」での支払方法

お届けします「納付書」にて南越前町収納代理金融機関でお振込みください。

☆払込手数料は無料です。

【南越前町収納代理金融機関】

  福井銀行、越前たけふ農業協同組合、福邦銀行、福井信用金庫、

福井県信用漁業協同組合連合会、北陸労働金庫、北陸銀行、南越前町役場

税制上の優遇措置

平成27年1月1日以降の寄附から個人住民税軽減額の上限が1割から2割に拡充されました。

個人の方がふるさとの自治体に2,000円を超える寄附を行った場合、確定申告の手続きにより、寄附した年分の所得税が還付され、翌年度分の個人住民税の寄附金税額控除を受けることができます。

  • 所得税控除額
    (年間寄附額-2,000円)×所得税率※

  • 個人住民税控除額
    基本控除 (年間寄附額-2,000円)×10%
    特例控除 (年間寄附額-2,000円)×(90%-所得税率※)

税の軽減額には上限があります(翌年度の個人住民税所得割額の2割が上限。詳細は以下のとおりです。)。

  1. 所得税率※は所得によって異なります。
  2. 個人住民税軽減額のうち、「(年間寄附額-2,000円)×(90%-所得税率※)」で計算される額の上限は、寄附した年の翌年の4月から始まる年度の個人住民税所得割額の20%となります。
  3. 個人住民税の軽減は、寄附した年の翌年4月から始まる年度の税額控除によって行われるため、当該年度の税額の状況に注意することが必要です。
  4. 2.の上限を上回る場合は、自己負担(「税負担+寄附」が増加する額)は2,000円を超えることになります。

※平成26年度から平成50年度については、復興特別所得税を加算した率となります。

ふるさと納税ワンストップ特例制度

平成27年4月1日から「ふるさと納税ワンストップ特例制度」が創設され、以下の条件に該当する方は、確定申告を行わなくてもふるさと納税に伴う寄附金税控除を受けることができるようになりました。

 ワンストップ特例制度を利用できる方

  1. 勤務先で年末調整される給与所得者等で、確定申告を必要としないと見込まれる方
  2. ふるさと納税をされる地方団体(自治体)が5つまでの方

※1と2の両方を満たされる方

 特例制度を利用した場合の個人住民税控除額

  1. ワンストップ特例制度を活用すると所得税の控除を受けることはできませんが、翌年度の個人住民税の控除に申告特例控除が上乗せされます。
  2. 個人住民税で控除される申告特例控除の額は、所得税の控除額相当分となります。
  3. 個人住民税の控除額の計算方法は次のとおりです。

  
 現 行:控除額=基本控除+特例控除
 新制度:控除額=基本控除+特例控除+申告特例控除

〈計算式〉
 基本控除    (年間寄附額-2,000円)×  10%
 特例控除    (年間寄附額-2,000円)×(90%-所得税率)
 申告特例控除(年間寄附額-2,000円)×(90%-所得税率)×{所得税率÷(90%-所得税率)}
 

※詳細については、関連情報の総務省HP「ふるさと納税ポータルサイト」 をご覧ください。

 ワンストップ特例制度の申請方法

申請書の用紙は、ご寄附いただいた方に郵送させていただきます。

寄附状況

平成28年度は、73,238,100円(2,908件)のふるさと納税が寄せられました。
 平成28年度ふるさと納税制度による寄附状況

寄附者へのお礼

5千円以上ご寄附いただいた南越前町外在住の個人の方には、お礼の品をお贈りいたします。

お礼の品については、「ふるさとチョイス」 をご覧ください。

■お礼の品発送に関するお問い合わせ先

 ふるさと納税商品お問い合わせセンター(休日:土日祝日、12/29~1/3)

 電話番号:0120-977-050(受付時間:9:30~18:00)            

関連情報

添付ファイルのダウンロード

平成28年度ふるさと納税制度による寄附状況(PDF形式 324キロバイト)

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

お問い合わせ先

観光まちづくり課

電話番号:0778-47-8013 ファックス:0778-47-3261

メール:kanmachi@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)