南条SA周辺地域振興施設(道の駅)の名称の決定について

最終更新日:2020年7月22日 ページ番号:03355

道の駅「南えちぜん 山海里」

南条SA周辺地域振興施設(道の駅)の名称が決定しました!

 令和3年秋の開業を目指して整備中の道の駅の名称について、5月1日から6月5日まで募集したところ、全国各地から895件のご応募をいただきました。たくさんのご応募ありがとうございました。

 皆様からご応募いただいた名称を「南条SA周辺地域振興施設名称選定委員会」において、厳正かつ公正に審査を行った結果、次のとおり施設名称が決定しました。

 今後は、道の駅登録申請を進めていくとともに、道の駅の名称を多くの方に知っていただけるようPRに努めていきます。

名称   道の駅「南えちぜん 山海里」(みなみえちぜん さんかいり)

考案者  仁井田 京子さん(福島県)

選定理由  

 本町は、幾重にも山々が連なり、峠超えの拠点として宿場町や鉄道の基地として発展してきた今庄地区と日本海に面し古くから海陸の中継地として栄え有数の北前船主を輩出してきた河野地区、山間地域の中でも比較的穏やかな自然環境であり、日本有数の花ハスの生産地である南条地区の3地区からなり、「山・海・里」の地形の変化に富んだ自然豊かな町であります。

 この「山海里(さんかいり)」は、本町の特徴として広く町民に親しまれており、町名である南越前を読みやすくした「南えちぜん」と組み合わせることで、本町の「山・海・里」の豊かな自然と魅力ある歴史文化、そして四季折々の食や食文化を全国に発信できる名称であります。

お問い合わせ先

建設整備課

電話番号:0778-47-8003 ファックス:0778-47-3166

メール:kensetsu@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)