相談・受診について

最終更新日:2020年11月1日 ページ番号:03294

令和2年11月1日(日)から、発熱等の症状がある場合の相談・受診方法が変更となりました。

発熱時の相談・受診について

◆医療機関への相談・受診方法 

(1)発熱等の症状がある場合、まずはかかりつけ医・最寄りの医療機関に電話で相談してください。

 (2)かかりつけ医がない、受診先に迷う場合は「受診・相談センター」に相談してください。

「受診・相談センター」(帰国者・接触者相談総合センターから名称変更)

 TEL:0776-20-0795

 FAX:0776-20-0797

 受付時間:7時~21時(土日祝日含む)

  ※夜間は携帯電話番号がアナウンスされます。

  (3)相談先からの案内に従い、医療機関を受診してください。

    ・受診の際はマスクを着用してください

    ・公共交通機関の利用は避けてください

 
 ※発熱等の症状がない方で、新型コロナウイルス感染症でご不安なことがある方も「受診・相談センター」にご相談ください。

相談・受診の目安

 次の症状がある方は「受診・相談センター」(TEL:0776-20-0795)にご相談ください。

息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ、高熱などの強い症状のいずれかがある場合


重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合


上記以外の方で、発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合

(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください)

(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方


(妊婦の方へ)

妊婦の方については、念のため、重症化しやすい方と同様に、早めにご相談ください。

(お子様をお持ちの方へ)

小児については、小児科医による診察が望ましく、受診・相談センターやかかりつけ小児医療機関に電話でご相談ください。

町の相談窓口

新型コロナウイルス感染症における一般的な相談は、下記までご連絡ください。

保健福祉課 47-8007

受付時間:平日 8時30分~17時15分

厚生労働省の相談窓口(コールセンター)


厚生労働省の電話相談窓口 電話番号 0120-56-5653(フリーダイヤル)

受付時間 9時00分~21時00分(土日・祝日も実施)


※新型コロナウイルスに関する詳細については下記リンク先をご参照ください。

内閣官房ホームページ( 新しいウィンドウが開きます)

厚生労働省ホームページ( 新しいウィンドウが開きます)

経済産業省ホームページ(新しいウィンドウが開きます)

福井県ホームページ( 新しいウィンドウが開きます)


お問い合わせ先

保健福祉課

電話番号:0778-47-8007 ファックス:0778-47-3605

メール:hoken@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)