ダニ・蚊による感染症に注意しましょう

最終更新日:2019年7月22日 ページ番号:03017

気温が高くなる夏には肌の露出が増え、病原体を媒介する蚊やダニに刺されたり咬まれたりすることが予想されます。

蚊やダニは病気を持っているものもおり、咬まれないことが大切です。

蚊・ダニに咬まれないポイント

●肌の露出をすくなくする

  長袖長ズボンを着用する

  足を完全に覆う靴を履く(サンダルなどは避ける)

●明るい色の服を着る

●虫よけ剤を使用する

●帽子・手袋を着用し、首にタオルを巻く

添付ファイルのダウンロード

蚊ダニ啓発ポスター(PDF形式 5,797キロバイト)

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

お問い合わせ先

保健福祉課

電話番号:0778-47-8007 ファックス:0778-47-3605

メール:hoken@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)