【福井県防災士養成研修】防災士の資格が取得できます

最終更新日:2019年9月10日 ページ番号:02275

福井県防災士養成研修の開催

防災士とは

 防災士とは、地域における防災意識の啓発など、社会の様々な場で防災力を高める活動が期待され、そのための十分な意識と一定の知識・技能を習得したことを、日本防災士機構が認証した人たちです。

防災士になるための手順

1 町に受講申込書及び受験申請書(資格試験受験料3,000円の振替払込受領証の写し添付)を町に提出する。

2 研修前に送付されるテキストで学習し、履修確認レポートを作成する。

3 研修日にレポートを提出し、2日目の研修後に防災士資格取得試験を受験し、合格する。

4 消防署が行う普通救命講習の終了証をお持ちでない方は、研修の前後に消防署において「普通救命講習」を受け、終了証を取得する。

5 合格通知到着後、日本防災士機構へ登録料5,000円を振り込み、防災士認証登録申請を行う。

6 資格証を取得後、役場防災安全室まで連絡する。

試験について

 研修2日目の最後に三択形式の試験があります。試験に不合格になった場合は、後日ほかの会場にて再試験が可能です。

福井県内開催により、移動手段や資格取得費用が軽減されます

 防災士の資格を取得する研修は、主に東京、大阪、愛知などの遠方で開催しており、南越前町内在住の方が受講する際には、研修会場までの交通手段、宿泊施設の確保、また前泊が必要となるなど、受講準備が大きな負担になっていました。県内で開催される研修を受講することで、自宅から研修会場へ通えます。

資格取得費用は、8,000円

 通常、研修の受講料は6万円程度かかります。また、遠方開催の研修を受講すると交通費や宿泊費もかかり費用負担が大きくなります。本研修の受講料は、防災士資格試験受験料3,000円(申込時振込み)と防災士資格認証登録料5,000円(試験合格後振込み)の合計8,000円(振込手数料、証明写真撮影料等は別途必要となります。)です。

受験対象者

 防災士の資格取得及び地域における防災活動に意欲のある地域の防災リーダー、自主防災組織や自治会の構成員等

研修参加申し込み

 下記の添付書類を総務課防災安全室(TEL47-8016)にご提出ください。

令和元年度 福井県防災士養成事業(防災士養成研修)

開催日・場所

 【第1回】 日時:11月9日(土)、10日(日) ※申込み締切は研修日の約1か月前

        場所:福井県立大学 小浜キャンパス 多目的ホール(小浜市学園1-1)

        定員:100名程度

 【第2回】 日時:11月16日(土)、17日(日) ※申込み締切は研修日の約1か月前        

        場所:あいぱーく今立 多目的ホール(越前市粟田部町9-1-9)

        定員:100名程度

 【第3回】 日時:12月7日(土)、8日(日) ※申込み締切は研修日の約1か月前        

        場所:福井県立大学 永平寺キャンパス 111中講義室(永平寺町松岡兼定島4-1-1)

        定員:100名程度

スケジュール(共通)

 1日目  9:15 ~ 17:30  研修

 2日目  9:00 ~ 16:40  研修

  〃  16:50 ~ 17:50  試験 

研修内容

 防災士として必要な知識に関する「地域の自主防災活動」等の12講目(計12時間)の研修、研修日までに自宅で学習する事前レポート、および研修2日目終了後に行う防災士資格試験

受講条件

  研修当日までに県が事前に示した科目に関するレポートを提出すること(研修日の受付時に提出)

  研修日の前後に各消防署が実施する「普通救命講習」等を受講・修了すること(試験合格後の資格証の申請時に修了証の写しを添付)

添付ファイルのダウンロード

募集要項(PDF形式 455キロバイト)

資格取得までの流れ(PDF形式 137キロバイト)

受講申込書(2007以降ワード形式 18キロバイト)

受験申請書1(第1回福井県立大学小浜キャンパス)(ワード形式 40キロバイト)

受験申請書2(第2回あいぱーく今立)(ワード形式 41キロバイト)

受験申請書3(第3回福井県立大学永平寺キャンパス)(ワード形式 41キロバイト)

PDFファイルを閲覧していただくにはAdobe Readerが必要です。
Adobe Readerをお持ちでない方は、アドビシステムズ社のサイトからダウンロードしてご利用下さい。
Get ADBE READER

お問い合わせ先

防災安全室

電話番号:0778-47-8016 ファックス:0778-47-3261

メール:bousai@town.minamiechizen.lg.jpメールフォームからもお問い合わせいただけます)